ヤクトク

日々の生活に役に立つお得な情報お届け!知って得して疑問もスッキリ解決!

体の症状 口内炎

辛い口内炎に!しみない食事とレシピまとめ~子供から大人まで~

投稿日:

Pocket
LINEで送る

口内炎ができると困るのは食事です。

本人ばかりでなく見ている周りの人も辛くなってきます。

普段は楽しみな食事が、この時だけは暗いものになりますね。

そこで今回は、口内炎のときに摂りやすい食事とレシピや、
避けた方がよい食べ物の紹介をしたいと思います。

子供から大人までの共通内容ですので、ぜひ参考にしてください。

口内炎対処法の豆知識

5343

口内炎が治るまでおよそ一週間、
特に辛いのは最初の3日間です。

対処法としては、まずは水分補給を心がけることです。

どうしても摂れないときは医者に相談し、
点滴などの方法も考えてください。

うがい薬などで口の中を清潔に保ち、
ビタミンB群を含んだ食材を意識的に摂るようにしましょう。

小さなお子さんなどは無理に食べさせて、痛い思いが頭に残り、
良くなってからもなかなか食べれなくなったケースもあります。

栄養はあまり気にせず無理に食べさせず、
1週間程度のことですから良くなったらすぐに体重は戻ります。

口内炎はその痛みから良く噛めませんので、
食事は消化の良いメニューにしてください。

食材はいつもより小さく刻み、
飲み込みやすくすることを心がけてください。

また水分多めの薄味にして、
口内炎を刺激しないようにすることが必要です。

特に摂るべき栄養素は!

原因としてビタミン不足が考えられます。

特に必要なのはビタミンB2です。

市販されている薬も大半はビタミンB群を中心としたものになっています。

それは粘膜を丈夫にするのに役立つ成分だからです。

ビタミンB2が豊富な食材は、
レバー、青魚、うなぎ、乳製品、大豆食品などです。

A319_011

小さなお子さんには魚肉ソーセージも馴染みがあって良いですね。

摂りやすい食事とはどんなもの?

kounaihouhou4

味は塩・醤油・香辛料を控えめにして辛味や酸味を抑え、薄味にしてください。

温度は熱すぎたり冷たすぎたりしない、人肌程度の温度が適温です。

消化しやすい、やわらかいもの、水分を多く含んだものを選んで、
さらに小さく刻むとかやわらかく煮込とかの工夫をしてください。

栄養分はスープ、シチュー、果汁、ゼリー、プリンなどの
主に流動食で補給してください。

具体的に紹介します。

〈主食系〉

*主食系としては、雑炊、お粥、おもゆ、ポタージュ、シチュー、スープなど。

単品としては豆腐、茶わん蒸し、オムレツ、
スクランブルエッグ、寒天よせなどがお薦めです。

*ピックアップして簡単レシピを紹介。

野菜スープ

キャベツ、人参、ジャガイモ、青菜などを細かく刻んで
15分ほど煮込んだあと、野菜を取り除いてスープに薄く味付けします。

シチュー

ブロッコリーや人参などの緑黄色野菜や肉を細かく刻んで
トロトロになるまで煮込みます。

人肌まで冷ましてから食べましょう。

雑炊

たまご雑炊や野菜を細かく刻んだ雑炊に、軽く醤油をかけ
粉末かつお節を振りかけて食べると味が出て美味しくなります。

*ちょっとしたアイディア

食べる道具としてストローを使ってみてください。

麺類は3cmぐらいに短く切り柔らかくゆでて、ストローで吸って食べる。

たまご豆腐や茶わん蒸し、ゼリー、ヨーグルトなどもそのままいけますよ。

〈おやつ系〉

*メロン、バナナはつぶして、りんごは酸味の少ないものをすりおろして。

*プリン、ヨーグルト、アイスクリームは食べられるようだったら。

*牛乳はホットミルクにハチミツや砂糖を溶かして冷ましてから飲みましょう。

*ジュースは酸味がある果汁100%ではなくて30%ぐらいのものが良いと思います。

〈飲料系〉

水やお茶や麦茶とは別に、

*ゼリー飲料としては人気のウィダーインゼリー、ぷるんぷるんQooゼリーの2つ。

*イオン飲料はポカリ、アクエリアスなど。

*経口補水液は大塚製薬の「OS1」が一番人気です。

避けた方がよい食べ物は?

消化しにくくて胃に負担のかかるものは
新たな口内炎ができる原因にもなります。

生野菜は堅くて食べにくく消化も悪いですから、
油物と同様に控えてください。

糖度の高いケーキやシロップなども、
身体のビタミンやミネラルを大量消費しますので控えてください。

但し、ハチミツだけはまだ科学的には検証せれていませんが、
どうも良いみたいです。

味としては香辛料、塩気、酸味の強いもの、
温度としては熱すぎる、冷たすぎるものは避けてください。

また煎餅などの堅い食べ物や水分が少なく
パサつく食べ物も避けてください。

pic0503

具体的な例をあげますと、

*香辛料の強いカレー、キムチなど、ピリ辛系は全部ダメ!
*塩気の多い漬物など、いま流行りの塩○○なども全部ダメ!
*酸味の強い物でパイナップル、キュウイ、トマト、みかん(アレルギー反応を起こす可能性があります)
*ドレッシング(酢の成分が入っています)
*下痢しているときの乳製品(アレルギー反応を起こす可能性があります)
*炭酸飲料
*最後にアルコールとタバコです。

img01

以上を心がけて辛い口内炎をうまく乗り切りましょうね!^^

Pocket
LINEで送る

-体の症状, 口内炎

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

顔ダニのエサは顔の角栓!化粧水も?古村比呂が皮膚科で治療した方法は?

皆さん顔ダニって知ってますか? 実はどんなに美肌の人の顔にもダニは存在していると言うことです。 エサは角栓とのことですが、化粧水もそうなんでしょうか? 女優の古村比呂さんが皮膚科で治療したと言うことで …

痰が絡むような喉の違和感!咳や吐き気もある時の原因や対処法は?

喉に違和感があるものの風邪とはちょっと違う? と感じたことはありませんか? 痰が絡むような感じで言葉では表現しにくい違和感です。。 咳や吐き気もある場合、 原因は何で、自分でできる対処法はあるのでしょ …

しもやけがひどい時の治療法やマッサージ!放置は危険!

いよいよ本格的な冬が到来し、雪が積もっている地域もある様ですね。 雪でべちゃべちゃの道を歩くと、靴に冷たい雪水がしみ込んでしまって しもやけになってしまう事があります。 しもやけは適切な治療をせずに放 …

【花粉症】2016年の対策!薬のオススメは?花粉の量やピークは?

花粉症対策の時期になってきましたね。 2016年の花粉症の対策を行いましょう。 花粉の量やピークも気になりますよね。 また症状によるおすすめの薬も気になります。 まとめて調べてみましょう。 Conte …

花粉症2016年の対策まとめ!食べ物はヨーグルトが有効!

冬が過ぎ、まもなく花粉症の季節ですね。 2016年の花粉はどうなんでしょうか? 花粉症対策として、今回は食べ物での予防法です。 ヨーグルトが有効ということですよ。 まとめてみました! Contents …