ヤクトク

日々の生活に役に立つお得な情報お届け!知って得して疑問もスッキリ解決!

食べ物

イチゴ狩り 栃木で時間無制限の所や人気のおすすめスポットはココ!

投稿日:

栃木県は日本一を誇るイチゴの産地ですよね。
有名なのはやはり「とちおとめ」でしょう。

そんな栃木で時間無制限でイチゴ狩りが出来るところや、
2016年人気のおすすめスポットをご紹介します!

栃木のイチゴはどうして美味しいの?

栃木県は肥沃な大地と美味しい水、そして冬の日照時間が長いことで、
イチゴの栽培に合っているためにイチゴの名産地として有名ですね。

生産量は39年連続一位ということです。

イチゴの代名詞の「とちおとめ」は
女峰の光景品種として1996年に誕生しました。

いまですと、その「とちおとめ」を品種改良した
「とちひめ」や「スカイベリー」も食べられるスポットも存在します。

イチゴ狩りに行くなら、やっぱり栃木でしょう。

時間無制限で食べられるイチゴ狩りのスポットご紹介!!

イチゴ狩り72011
それでは、早速イチゴ狩りのおすすめスポットをご紹介しましょう。

・井頭観光いちご園
収穫期間は1月2日~5月17日ということです。

栃木を代表するブランドイチゴ「とちととめ」を時間を気にすることなく、
時間無制限で食べることが出来ます。

イチゴ好きにとってはたまりませんね!

また設置している場所が高くなっているので、
大人も子供もイチゴを摘み取りやすくなっています。

周囲には公共の宿「井頭温泉 チャットパレス」があり、
宿泊するとイチゴ狩りが3割引になる入園券を販売しています。

料金は時間無制限食べ放題で

1月2日~2月29日までは小学生1400円
3歳~小学生未満は1200円
3月1日~4月5日は小学生以上1300円
3歳~小学生未満は1100円

等となっています。

2歳以下は全期間無料ということですし、
団体料金もあるそうですので、ツアーなどで行くと更にお得かもしれません^^

団体は15名以上ということで、要予約です。

駐車場もありますし、ドライブがてら出かけるのもイイと思いますよ。
イチゴ狩りが終わってから温泉に入るなんていうのもいいですよね。
あ、持ち帰りは出来ませんので、気をつけて下さいね!

住所:栃木県真岡市上大田3006番地
問い合わせ電話番号:0285-81-1141ですね。
営業時間は9~16時。

・JAはがの 益子観光いちご団地
img_0
栃木で最大のイチゴ狩り産地です。

イチゴ生産量は日本一で、イチゴハウス111棟、
イチゴ狩りは時間無制限の食べ放題です。

12月は個人で1600円
1月~2月は1400円
3月~4月7日は1300円

という感じになっています。
団体は20名様以上と言うことですね。

それにしてもイチゴハウス111棟って言うのは凄いですよね。
景色を想像しただけでも圧巻のような気がします。

でも、これだけ大きいところですと混雑する恐れがあります。

バスツアーなんかも組まれていますから、
それだけお客さんが多いと言うことです。

なので、おすすめは朝一番です。

まあ、コレはどこのイチゴ狩りにも言えるかもしれませんけど、
やっぱり朝一番にいくと誰にも食べられていない大きなイチゴがあるわけですよね。

イチゴ狩り受付時間は朝9時半からなので、
朝一を狙うのであれば、9時過ぎには到着して起きたいところです。

朝一のイチゴは格別でしょう!!

住所:栃木県芳賀郡益子町塙527-6
電話番号:0285-72-8768

・小島農園
berry_farm
有機肥料栽培で水を極限まで減らすことによって、
栄養分やミネラルが豊富な濃厚なイチゴを栽培しています。

トマトとかでもよく言われていますよね?
水を減らすことによってその分、その果物自身が一生懸命育とうとするんだそうです。

その結果とても美味しいものが出来ると言うことですね。

営業期間は12月~5月

そしてここでは「とちおとめ」の他に「とちひめ」も食べ放題出来ます。
これは凄いですよ。

あまりとちひめの食べ放題はないんじゃないですかね?

料金は

1月~2月
大人 1400円
小人 900円

3月~4月
大人 1200円
小人 800円

5月7日以降は
大人 1000円
小人 700円

住所:栃木県真岡市阿部品240
電話番号:0285-74-2055

まとめ

他にも沢山あるんですけどね・・・正直紹介しきれないですね!

ジャムを作るのなら
”佐野観光農園アグリタウン”
”いちごの里
”。

減農薬芝居により、
栃木県の基準の半分の農薬しか使用しないで作っている安心なイチゴを食べたいなら
”日光ストロベリーパーク”

などなど、他にも沢山あります。

またドライブがてら、
近くの直売所や温泉によるというのもイイでしょうし
バスツアーなどを利用するというのもイイですよね。

ただ、言えることはイチゴ狩りは美味しいということです!!

やっぱり現地に行って
「とちおとめ」を食べられるというのは幸せでしょう。

自分で採って食べるって言うのが
イチゴ狩りの醍醐味ですよね。

また、イチゴは食べやすいじゃないですか?
他のブドウ狩りやリンゴ狩りとかと比べて、
なんだかいっぱい食べれそうな気がしませんか?笑

是非お腹いっぱいいちごを堪能してきてくださいね!

ただ、最近いちごの食べ方が雑で
まだ食べれるところがたくさん残っているのに
ちょっとかじった程度で捨てている人が増えているようなので

一生懸命大切にいちごを育てた農家の人のためにも
食べ残しをしないよう、大切に頂くようにしましょう。

-食べ物

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ホワイトデー 2016年のお返しに困った時はコレ!オススメ4選!

バレンタインデーにチョコを貰った方、ホワイトデーの お返しは何にしようか迷ったりしていませんか? 2016年のホワイトデーも、沢山のお菓子やグッズが展開されている事でしょうから、 いつ何をお返ししたら …

【たけのこ狩り2016】伊豆高原など静岡のオススメ時期とスポット

春は家族でたけのこ狩りをしてみませんか。 2016年のたけのこ狩りでは、伊豆高原が有名です。 他にもたけのこ狩りの静岡の オススメスポットと時期を紹介します。 2016年はたけのこ狩りから春を感じてく …

2016年のバレンタイン本命チョコはピエールマルコリーニで決まり!

元旦・成人式を迎えた後はバレンタインの時期ですね。 店頭に所狭しと並ぶ豊富な種類のチョコは、 見ているだけでも楽しくなりますよね! 今回はベルギーチョコレートの名店・ ピエールマルコリーニのチョコをピ …

潮干狩り 2016年 愛知県のおすすめスポットは?潮見表もチェック!

潮干狩りは砂浜で貝などを採取することですよね。 2016年の愛知県のおすすめスポットはどこでしょうか? 潮見表もあわせてチェックしてみましょう。 潮干狩りとは? 基本、潮干狩りは春から夏にかけておこな …

フライドオレオなら原宿のココ!ウマ過ぎてハマる人続出!レシピも!

フライドオレオって知ってますか? アメリカ発祥のものらしいですけど、今人気らしいですね。 フライドオレオなら原宿のココがおすすめというのを紹介しますね。 また上手すぎてハマる人が続出していると言うこと …