ヤクトク

日々の生活に役に立つお得な情報お届け!知って得して疑問もスッキリ解決!

生活 食べ物

納豆の食べ過ぎは実は良くない?体への害や副作用に気をつけて!

投稿日:

ほかほかの温かご飯に香り豊かなねばねばの納豆。
まさに日本人に生まれてよかったと思う瞬間ですよね。

健康食品としても非常に優秀な効果を持つ納豆ですが、
やはり度を過ぎるのは何事もよくなく、納豆の食べすぎは
副作用として体に害を及ぼします。

健康食といわれている納豆ですが、
今回は、食べ過ぎることによってどんな副作用が生じるのか?

また、注意すべき点などを説明します。

副作用その1 意外と高カロリー!?

2

多くの人は納豆の食べる際は1パックを基準にしますよね。

私も、大体1日1パック、多い時は2パックという感じです。

しかしこの納豆、高たんぱくな大豆が主成分とだけあって意外に高カロリーなのです。

実際、納豆1パック程度だと、カロリーはそこまで深刻に考える必要はありません。

とかろが、納豆はg換算で考えると意外と高カロリーで、
なんと、「1パック(50g)当たり100キロカロリー」です。

極端な話ですが、
毎日3パック食べていると、1ヶ月で
3(パック)×100(Kcal)×30(日)=9000キロカロリーにも及びます。

これは体脂肪“1.25kg”に相当します。
実際に数値で聞くとなかなか恐ろしい値ですよね。

副作用その2

納豆をはじめ、大豆食品全般は、過剰に摂取しすぎると
次のような副作用を引き起こします。

①生理(月経周期)の遅れ
②子宮内膜増殖症のリスク上昇

これは“大豆イソフラボン”を過剰に摂取したことによる影響です。

通常、この大豆イソフラボンは女性にとって
ホルモンの働きを助けてくれます。

しかし、過剰摂取により、逆にホルモンバランスを
崩してしまい生理不順につながります。

oe6cP8xUQgyVDZf_19708

学術的にはイソフラボンは、大豆製品を中心とした
よく食べる食品にも含まれているため、
特に問題となるような副作用などは報告されていません。

ところが、2006年にその問題点が注目され、食品安全委員会によって、
大豆イソフラボンの摂取量の上限についての評価案が公表されました。

daizu_isoflavone

大豆イソフラボンの1日の摂取量の目安の上限としては、
70mg ~ 75mg を目安にするとよいようです。

また、大豆イソフラボンをサプリメントや
特定保険用食品などから摂取する場合は、
1日あたり 30mg までが上限といわれています。
(残りの 40mg ~ 45mg は食品で摂取してしまうため)

大豆イソフラボンの目安量

◆豆腐半丁(約 100g)で、大豆イソフラボンが、約 51mg
◆豆乳1杯(約 120g)で大豆イソフラボンが、約 45mg
◆納豆1パック(40mg)で大豆イソフラボンが、約 51mg

これを参考にしてください。

なお、15歳未満の子供や 妊娠中・授乳中の女性は、
イソフラボンを普段の食事に上乗せして、特定保険用食品や
サプリメントなどで摂取することは望ましくないとされています。

もちろん、大豆アレルギーのある方は、
特定保険用食品やサプリメントなどにも
その引き金となりうるため、念のために
イソフラボンの過剰な摂取は避けた方がよいでしょう。

副作用その3 薬との併用による害

血栓症患者などが処方されている薬のなかには、
血栓を溶かす役割を持つワーファリンという薬があります。

WF_T1_PC10_PHC

ですが、納豆に含まれるビタミンK2は
この薬の働きを妨害してしまうため、
一緒に摂取するのは危険です。

kusuri_img06

処方された場合は医者から教えられているはずなので、大丈夫でしょう。

この他の薬に関してはきちんと教えを守っていれば、特に問題ありません。

いかがでしたか?本日は納豆の食べ過ぎによる副作用に関する記事でした。

危険性ばかり紹介してなんだか怖い思いをしてしまった方もいるかもしれませんが、
適量を守ってさえいれば、間違いなく納豆は健康食品です。

この記事のことを頭の片隅にでも入れながら、
よりよい食生活を目指していただければと思います。

-生活, 食べ物

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

お年玉の由来や意味は?子供だけがもらえるのはなぜなの?

年始の一大イベントであるお正月。 お正月と言えばお年玉を連想される方も多いでしょうが、 お年玉の由来や意味をご存じの方は意外と少ないのではないでしょうか? 今回はそんなお年玉の由来や、 何故子供だけが …

恵方巻き2016年は何日?イオンのドラえもんなどおすすめ6選!

節分の季節に恵方巻きを食べる習慣が 関西を中心に広まってきています。 2016年は何日に恵方巻きを食べればいいのでしょうか? イオンのドラえもん恵方巻きやスシローの商品もおすすめです! 2016年のお …

【2016年版】成人式にしたいネイル!人気の赤・青デザイン編

まもなく2016年! 新年を迎えてからはすぐ成人式がありますね。 来年新成人になる皆さんはもう衣装等の準備は終わっている頃でしょうか。 衣装やメイクは決まったけれど、 ネイルはどうしようかと迷っている …

ミディアムヘアの簡単おしゃれアレンジ術!アップ・ハーフアップ編

男性からの人気も高いミディアムヘアですが、簡単なアレンジをしようとしても いつの間にかワンパターンになっちゃう…なんて事ありますよね(T_T) 今回はそんな悩みを解決! アップスタイルとハーフアップス …

花粉症2016年の対策まとめ!食べ物はヨーグルトが有効!

冬が過ぎ、まもなく花粉症の季節ですね。 2016年の花粉はどうなんでしょうか? 花粉症対策として、今回は食べ物での予防法です。 ヨーグルトが有効ということですよ。 まとめてみました! Contents …