ヤクトク

日々の生活に役に立つお得な情報お届け!知って得して疑問もスッキリ解決!

マナーや敬語 生活

メールの「取り急ぎ」の意味や正しい使い方は?上司や目上の人に使える?

投稿日:

最近メールで「取り急ぎ○○します。」という言葉をよく使っていませんか?

本来のその言葉の意味や使い方がわからずに、上司や目上の人にも使っていませんか?

「とりあえず」という言葉だと相手がどのように受け取るかも不安だし、悩むところですね。

「取り急ぎ」の意味は?

waku

言葉の持っている意味は未来永劫に不変なものではなく、
その時代と共に少しずつ変化してきました。

言葉を使っての情報の連絡手段も、口頭から手紙へ、
手紙から電話へ、電話からメールへと変遷してきました。

その中にはビジネス現場で実用語として使われ続けているうちに、
辞書に記載してある今までの本来の意味とは少し変化してきている言葉があります。

たとえば「取り急ぎ」という言葉があります。

この言葉の意味としてはいろいろ辞書(広辞苑、大辞林など)
を調べてみると、本来の意味としては、

*取りあえず急いで

*もろもろの儀礼・説明を省略して用件だけを伝えるという意味

*もともとは手紙の文末に用いられていた言葉 ・・・

などとなっています。

従ってこの言葉の本来の意味を説明すると、早急に連絡・報告することを
優先させたので、儀礼・説明を省略し要点・結論だけの内容になったことを、
文章の文末にて「取り急ぎ」ましたので失礼をお許しください・・・
という意味ではないでしょうか?

基本的には自分に対して使う言葉であり、
相手に対して使う言葉ではないと思われます。

本来の意味での「取り急ぎ」の使い方

SnapCrab_NoName_2014-11-1_13-17-19_No-00

それでは本来の意味である「取り急ぎ」の正しい使い方を、
わかりやすく文例を挙げて検証してみましょう!

今から紹介するメールは私が以前に部下からもらったメールですが、
非常に的を射ているメールでした。

状況は事件・事故の部類に関する連絡で、本来の緊急時の場合は
電話という手段が妥当だと思いますが、私が飛行機で部下は電車での移動中で、
電話での会話ができない状況でのメール連絡でした。

××の件、まずは現時点で判明した内容を要点のみご連絡いたします。

現時点では◎◎の件は△△の状況であり解決しました。

○○は△△の状況であり解決の方向に向かっています。

□□の件に関しては△△の状況で、非常に厳しい状況であり未だ解決の糸口が見つかりません。

詳細が解り次第、随時連絡しますが、今夜12時を過ぎても判明しない場合は、
明日朝一番に会社にてご報告いたします。

取り急ぎの連絡でメールにて失礼を致しました!

このメールではメールをもらう側が知りたいことがすべて網羅されていて、
完璧に近い内容だと思います。

まずは解決していることと解決していないことがはっきりしています

連絡は今夜12時までは随時あるが、
それ以降の連絡は明日の朝一番に報告がもらえる。

従って、上司である私の今夜の取るべき行動は、
今夜12時までに判明した解決していない事に対しての対応を、
明朝までに考えておけばいいということです。

このように本来の「取り急ぎ」の意味は、程度の差こそはあれ
緊急あるいは早急に連絡しなければならない事項があり、
それを随時、判明した分をリレー型式で連絡することです。

また、現時点の要点・結論は随時連絡するけれど、
正式で詳細な報告はいつにどこでするかが明確になっていないといけません。

これからの「取り急ぎ」の意味と使い方のルール提案

image (1)

最近のビジネス用語としての「取り急ぎ」の使われている意味合いは、
今までの本来の意味からはもっと広い範囲でもっと便利な使い方がされていますね。

ただ人によっては少し曖昧な使い方が多くなってきているみたいですから、
その意味が定着する当分の間は、言葉の解釈の仕方は慎重にしたほうがよいと思います。

言葉の使い方は法律でこうでなくてはならないとかいうものがある訳ではなく、
いつの間にか自然に定着してくるものです。

しかし、ある一定のルールの上で使わないと意味が曖昧になり、
しだいに使われなくなり自然消滅してしまいます。

この「取り急ぎ」という言葉は、情報伝達のスピード性から
挨拶や儀礼を省いて要件のみを伝えるのに非常に便利な言葉です。

手紙文化における「前略」や「草々」に匹敵するような
メール文化の重要語になる可能性がありますね。

そこで最近の使われ方の意味も参考にしながら、
このように使ってみたらどうだろうか?という
私なりのルールを3つ提案したいと思います。

1.本来の意味での、連絡・報告することを最優先とし、儀礼・説明を省略し
要点・結論だけの内容とした上で、文章の文末にて「取り急ぎ」ましたので失礼をお許しください・・・
という言い回しのメールは、使う人を限定して継続したほうが良いと思います。

この場合の使う相手としては、おもに会社の上司・目上や取引先などに限定して、
失礼のないような文章にしましょう。

文章作成の方法ですが、他のメールとも共通する点が多いので参考にしてください。

短い文章の中に入れるべき内容がいっぱいありますので、
送信の前に以下の項目が入っているか確認してください。

*相手が知りたいことは何?それがすべて入っているか?

*自分が伝えたいことは何?それがすべて入っているか?

*まずは結論で、それはいつ時点の結論なのか、その後にそうなった理由を。

*報告は当面どのようなサイクルでするのか?

*本日の最終報告時間は何時?

*詳細にまとめた報告はいつ出来てどこでするのか?

2.ビジネス用語としてはタブー視されている「とりあえず」に代わる言葉として「取り急ぎ」を使う。

「とりあえず」という言葉は、最近は曖昧な意味になってきていてプラスのイメージとしては

「まず第一に、すぐに・直ちに、なにはさておき、他のことはさしおいて」

などがありますが、マイナスのイメージとしては

「間に合わせとして、あまり真剣でなく、一応、さしあたっての必要はないが」

などの意味合いもあります。

最近はこの両方のイメージが混同し、使い手と受け手においての誤解が生じていて、
ビジネス用語としては死語になりつつあります。

そこで「とりあえず」のプラスイメージの意味の代わりとして、
「取り急ぎ」を本来の意味よりは少し汎用性を持たせた
便利な意味合いとして使うことを提案します。

この場合は上司・目上、取引先、同僚も含めた広い範囲で使っても良いと思います。

3.一人称(自分の場合)のみに使って、二人称(相手の場合)には使わない。

相手に対して取り急いで何かを依頼する場合は、メールでなくて直接会うか、
少なくとも電話でお願いするのが礼儀だと思います。

もし何らかの都合で相手の意見を急いで聞きたい場合は、
その理由を文面で説明し、「至急」もしくは「早急」にお返事くださいとするべきです。

・・・以上、「取り急ぎ」の意味や使い方について記述しましたが、
今後は時代の変遷とともにより速いサイクルで意味合いが変化してくる
言葉が増加すると思われます。

今後はビジネス用語と連動して、言語の意味見直しをする
公的な機関も必要になってくるのではないでしょうか?・・・

-マナーや敬語, 生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ミディアムヘアの簡単おしゃれアレンジ術!アップ・ハーフアップ編

男性からの人気も高いミディアムヘアですが、簡単なアレンジをしようとしても いつの間にかワンパターンになっちゃう…なんて事ありますよね(T_T) 今回はそんな悩みを解決! アップスタイルとハーフアップス …

カップルで行く初詣!関東でオススメの場所や参拝マナーについて

初詣は彼氏彼女と行きたいなんて人もいますよね! 関東ではどこがカップルに人気の神社なんでしょうか? また、参拝マナーも知らないと恥ずかしいですね。 では、関東でオススメの神社と参拝マナーを紹介します。 …

【2016年版】成人式に人気の髪型や髪飾り!ショート・ボブ編

2016年に成人式を迎える人は、 髪型や髪飾りをどうしようか考えますね。 成人式に人気の髪型や髪飾りにはどんなものがあるのでしょうか? ショートやボブの人はロングの人よりまとめ髪にするのは難しいですが …

スカーチョの冬春コーデ5選!アウターとのおすすめな組み合わせは?

去年から既に注目されているアイテム・スカーチョ。 春や夏のコーデに早速取り入れたいけど、 どんなアウターと合わせたら良いのか悩んでいる方も いらっしゃるのではないでしょうか? そこで今回は手頃な価格で …

スカンツのおすすめコーデ!石原さとみも履いてるGUアイテム!

2016年の大注目アイテム『スカンツ』をご存じですか? 見た目はスカートにしか見えないパンツの事を指す造語なのですが、 あの人気女優・石原さとみさんもコーデに取り入れている等、 芸能人からも今注目を集 …